切手の種類

切手の情報を学ぶのにおすすめの本は?切手の本の紹介

コージ
コージ
こんにちは!切手買取の情報サイト「切手買取のみかた」運営者のコージです。

「切手のことについていろいろ学びたいなー」と思ったとき、どの本がおすすめなのか気になりませんか?

僕も最初は全然知識がなくて、どの本がおすすめなのかわかりませんでした。

そこで本屋に行って調べてみたら、大きく分けて5つのジャンルのカタログがあることが分かりました。

この記事では、切手コレクションの概要を本で学びたい方のために、市販されている切手の本の情報をまとめてみました。
ぜひ、最後まで目を通してくださいね!

切手本の分類は大きく5つ!

切手カタログの中に、わかりやすい図があったので引用します。

ジャンル カタログシリーズ
1:基本・入門 さくら日本切手カタログ
2:更に詳しく 日本普通切手専門カタログ
3:もっと深く 「日専」を読み解くシリーズ
4:広く楽しく ビジュアル日本切手カタログ
5:特定の分野 テーマ別日本切手カタログ

初心者の場合、まず基本は「さくら日本切手カタログ」を手にして、そこからさらに進みたい場合は、他の4つのシリーズに進むのがいいみたいですね!

1:さくら日本切手カタログ

掲載内容

記念切手・特種切手・グリーティング切手・ふるさと切手・公園切手・年賀切手・普通切手など

毎年4月20日の切手趣味週間に発売されるのが「さくら日本切手カタログ」です。

年代別に分類された9000種類以上の切手が、写真・販売価格と掲載されています。

初心者用として、一冊選ぶならコレです!
価格も1000円程度とお手軽ですよ。

切手の相場がわかる

今、手元にある切手の買取相場がどれくらいなのか、「さくら日本切手カタログ」で調べることができます。

例えば、この切手の相場は……

300円くらいでした。
もっと高いのかと思ってました(笑)

こんな感じで調べることができます。

男性の口コミ
男性の口コミ
切手全般の基礎情報を調べるのにはちょうどいい内容になってます。
年を追うごとに収録する切手の種類が増えているため分類に苦戦してる感じを見受けます。
そこが改善されればよりよくなるのでは?

2:日本普通切手専門カタログ

  • VOL.1戦前編
  • VOL.2戦後ステーショナリー編
  • VOL.3 郵便史・郵便印編

日本郵趣協会の創立70周年の機会に刊行された、専門分類体系と最新評価が盛り込まれた普通切手の専門カタログです。

僕はこの本を本屋で立ち読みしましたが、白黒ページでマニア向けだなという印象でした。

男性の口コミ
男性の口コミ
マニアックではありますが秀逸なカタログです。
巻頭から25頁に及ぶ”郵便制度の変遷”は郵便誕生から本格的な普及までの歴史が簡潔に書かれています。
導入当時は、飛脚便との競合が熾烈だったのですね。江戸時代の商慣習がまだ根強く残っていた時代です。
国内の普通郵便は勿論、軍事郵便、海外郵便等が豊富な郵便印、エンタイアの写真を用い解説されており非常に勉強になりました。時代は明治初期から昭和の終戦後までをカバーしています。
郵便の歴史を紐解いて行くと、当時の日本が国際的にどのような状況に置かれていたか、また海外郵便を見て、日露戦争、第二次大戦での日本政府(軍)の行動も理解出来ました。
単なる切手のカタログではありません。
以前にも書きましたが切手収集は奥が深いですね。

3:「日専」を読み解くシリーズ

  • 南方占領地切手・ステーショナリー
  • 旧小判切手
  • 震災切手
  • 新小判切手
  • 菊切手
  • UPU小判切手
  • 大正切手

長年の切手研究の成果が集約された専門カタログ。
分類項目は印刷方式、紙質、色調など多岐にわたり、各分野のエキスパートが解説しています。

4:ビジュアル日本切手カタログ

  • 〈Vol.1〉記念切手編1894‐2000
  • 〈Vol.2〉ふるさと・公園・沖縄切手編
  • 〈Vol.3〉年賀・グリーティング切手編
  • 〈Vol.4〉普通切手編
  • 〈Vol.5〉記念切手編2001-2016

こちらはオールカラーで見やすい印象でした。

「読む切手図鑑」という見出しがついていて、おもしろかったです。

男性の口コミ
男性の口コミ

このカタログの前書き「本書について」では、「本書は記念切手の発行背景を記録し、関連するエピソードや切手収集の知識を豊富に盛り込んだ、これまでにない新感覚の日本切手カタログです。」と書かれています。

巻頭では「切手趣味週間切手」と「国際文通週間切手」が特集されています。
各切手毎の解説は大変詳しく、同社発行の「日本切手専門カタログ」にも劣らない親切な説明がされており、切手内に描かれた文様もイラストで解り易く掲載し解説しています。また、切手によってはシート構成の写真も掲載されています。さらに、切手の色再現性の良い優れた印刷となっています。

さらに、各ページの「コラム」においても切手トリビアが満載で、P102のコラムでは、グリコ発行の「ぼくらの世界切手カタログ」まで掲載されていて懐かしさに嬉しくなってしまいます。
この良心的なカタログを新幹線や飛行機による長距離旅行時にカバンに持ち込めば退屈することはないでしょう。

5:テーマ別日本切手カタログ

  • Vol.1 花切手編
  • Vol.2 世界遺産・景観編
  • Vol.3芸術・文化編
  • Vol.4鉄道・観光編
  • Vol.5動物編
  • Vol.6スポーツ編

花の切手、世界遺産切手、絵画切手、鉄道切手など、コレクターがテーマ別に集めた切手を刊行。

解説はそれぞれの分野の専門家が手掛けています。

男性の口コミ
男性の口コミ
充実しています、このシリーズは素晴らしい出来ですが、なかでもこれが、一番です。特に、「鉄道」は、同種の書籍より、読んでいて楽しい。

観光は、祭りや城や神社仏閣と、他の巻に収録の世界遺産や国立公園、郷土・文化などと基本的にはダブっていません。全巻揃えると、大好きな切手で、鉄道、観光、芸能、名所、文化と網羅され、あらたな「日本の百科事典」ができあがります。

もう、こうなってくると、テーマ別の4巻全部通しての「索引」も欲しくなってきます。(「花」だけはちょっと異質ですか) 次も期待しています。

まとめ

切手の本はここで紹介した以外にもたくさん出ていますが、基本となるのは「さくら日本切手カタログ」です。

大型本屋に行くと切手本のコーナーがあるので、面白そうな本を手に取ってみるといいと思いますよ。

ちなみに僕は、この本を買いました。
切手の概要がわかりやすく紹介されていて、面白かったです!

こんな感じで、興味があったら、ぜひ本屋に行ってみてくださいね!

危険!悪徳業者に騙されないように!

買い取り業者の中には、着物や切手の買取を謳い文句に自宅へ訪問して、貴金属や宝石を無理やり買い取る、いわゆる「押し買い」が横行しています!

悪徳業者の主な手口
  • 査定金額が安い
  • 貴金属をしつこく要求する
  • 家に居座って帰らない
  • 売りたくないものを強引に買い取る
  • 強面の男が脅し口調で迫ってくる
  • クーリングオフなど必要な説明をしない

こうした被害に遭わないために、切手を査定する場合は、安全で信頼できる大手企業を選ぶのがポイントです!

コージ
コージ
信頼できる会社は、査定のみでも大丈夫で安心でした!

高額の出張査定が可能な切手買取店ランキング

バイセル

日本全国で対応の最大手!
切手買取が初めての方は、まずココがおすすめ!


バイセルのスタッフの話では、いま切手買取にとても力を入れて取り組んでいるそうで、今なら買取価格を「他社さんより、がんばらせてもらっています!」とのことでした。

「切手の価格は日々変動するので、まずは問い合わせてみてください。査定だけでも大丈夫です!」とのこと。

切手を高く売る手順
  1. まずバイセルで査定
  2. 次に他社で査定
  3. 比較して一番高いところで買取(再びバイセルOK)

このような手順が一番高く切手を売れるので、最初にバイセルで切手の買取査定をするのがおすすめです!

おすすめ度
出張査定 査定・出張・キャンセルすべて無料
クーリングオフ 8日間以内で可能
出張可能エリア 全国48都道府県全域

バイセルの取材記事はこちら公式ページはこちら

ザ・ゴールド
全国半分の地域で展開!
ザ・ゴールドは、“無店舗型の悪徳業者”との差別化を図って全国に79店舗の直営店を運営し、地域ごとに社会貢献活動に取り組み、地域に根差したリサイクル活動を行っています。
おすすめ度
出張査定 無料
クーリングオフ 8日間以内で可能
出張可能エリア 全国の半分程度

詳細ページ公式ページ

福ちゃん
東京・大阪・神奈川で!
福ちゃんは「切手をどこよりも高く買取る自信があります。」をキャッチコピーとして、買取がはじめての方も安心して利用できるサービスを心掛けています。
テレビCM・ラジオCMなどの地上波メディアにも掲載されている人気の店舗です。
おすすめ度
出張査定 無料
クーリングオフ 8日間以内で無料
出張可能エリア 東京・大阪・神奈川

詳細ページ公式ページ